リース契約のシステムについて

焙煎機導入の初期費用で困っている方へ
ワイルド珈琲の焙煎機のリース契約はいかがでしょうか?
もちろんリース契約でも設置、焙煎指導は行います!

基本契約は5年 (60回払い)となり「SMFLキャピタル株式会社」の審査があります。
※個人経営と法人経営があり、個人の場合審査が厳しい場合があります。

契約の流れ

  1. メールにてお申し込みください。
  2. リース審査申込書をお送り致します。
  3. 店舗の所在地、屋号、店の電話番号(携帯のみは不可)、営業内容、業歴を記入。
  4. 代表者の住所、お名前、電話番号、生年月日、住まい(自己所有、賃貸、家族所有)を記入。
  5. 申込書一式を郵送してください。
  6. 審査が通れば、焙煎機の制作に入ります。

リース料金

アポロ焙煎機 月々8,500円
ナナハン焙煎機 月々14,500円
2kg焙煎機 月々24,700円
vasic焙煎機 月々44,000円

お申し込み

info@wild-coffee.com

※リース審査申込書を郵送する住所、氏名、電話番号、焙煎機の種類をご記入ください。