温度計及びダンパー付き手網み器

温度計及びダンパー付き手網み器が完成しました。
今迄の手網みと違い、温度上昇のデータが取れます。これにより味の再現性がしやすくなりました。
当店のナナハンやアポロ焙煎機などと同じで、1ハゼが200度から205度くらいで始まり、2ハゼも227度から230度くらいで始まりますので、焙煎機と全く同じ温度上昇で推移して行きます。
この手網み器をお買い上げのお客様には、焙煎データ表、生豆を洗うネット、ネットに生豆を入れる時の漏斗がサービスで付きます。

焙煎出来る生豆の量は120gから150gです。

また、1分ごとに上昇温度を記録しますが、この専用アプリがスマホからダウンロードできます。
インターバルタイマーで検索してください。無料です。

温度計、ダンパー付き手網み器は税込み12,800円です。
価格が高くなってしまい申し訳ございませんが、データ表に沿って焙煎して頂くと美味しいコーヒーが必ず出来ます。

温度計及びダンパー付き手網み器
温度計及びダンパー付き手網み器
温度計及びダンパー付き手網み器
温度計及びダンパー付き手網み器
温度計及びダンパー付き手網み器

この映像は温度計の付いていないタイプです(2012年12月26日の焙煎教室を撮影)。