コーヒー・焙煎機の質問にお答えします!

みんなの声

焙煎機について

メンテナンスと冷却

投稿日:

お世話になります。
ナナハン直火プロパンを使用してます。
深煎りをメインにしており甘味と力強さを出せるのでとても満足しております。
2つ質問があります。

1つ目はメンテナンスですが900gで6~8回程度焙煎するとファンの周りがチャフだらけになります。
これは正常でしょうか?ナチュラルの豆は10回に1回焙煎する程度です。
平均で1日5キロ程度焙煎するのでほぼ毎日メンテナンスをしている状態です。

2つ目は冷却についてです。
900gをフレンチローストで焙煎した場合冷却は何分くらいしたら良いでしょうか?
また、長い時間、冷却のまま放置した場合香りが飛んだりなど味に影響はありますか?

IS様より

ナナハン焙煎機やアポロ焙煎機の場合、ファンをコンパクトに作っているのと、焙煎中チャフが剥がれた瞬間に飛ばす構造によって大きなチャフが剥がれます。
豆の形をしたチャフが飛びますので羽に付きやすいやすいのは確かです。
しかし、軽いチャフが羽に付いてもすぐ飛ばされ、それ以上付着することはありませんし、排気に影響はほとんどありません。
ナチュラル豆のようにチャフが多い豆には、ブロワーを少し上げて頂ければ、付着は少なくなります。
ブロワーを上げるタイミングは薄い黄色と1ハゼです。
特に1ハゼでは有効です。
掃除としては、ファンの羽が黄色の汚れで色が変わってきた場合で、チャフがあっても、羽がきれいなステンレスのままであれば、掃除は必要ありません。

豆の冷却は豆が冷める迄行います。
冷却中、ブロワーを上げて頂ければ、早く冷めます。
冷却は通常4分以内では冷めると思いますが、長く冷却しても味の影響はさほどありません。
それでも10分以上は避けてください。
豆がくすんでつやがなくなる場合があります。

-焙煎機について

Copyright© みんなの声 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.