焙煎機について

業務用焙煎機は排気ファンがありますが、300gの焙煎機にはないように見えますが、自然排気で大丈夫でしょうか。

投稿日:2007年1月4日 更新日:

お世話になります。
300gの焙煎機のコメントに、美味しいコーヒーは、2ハゼが入って5~10秒位のシティーローストがオススメです。全体の焙煎時間は20~25分です。とあります。
しかし、過去の「みんなの声」を読むと、焙煎時間を12分~15分ぐらいを目安でシティーローストで煎れば苦みと酸味の中間の味になります。とのコメントもありました。
シティーローストの焙煎時間は、どのくらいを目安にすれば最適な時間なのかおしえてください。
また、焙煎方法は排気をよくしますとかなり違います。とありますが、業務用焙煎機は排気ファンがありますが、300gの焙煎機にはないように見えますが、自然排気で大丈夫でしょうか。
よろしくお願いします。

Bean様より

お世話になります。

手網み焙煎の場合はシティーローストに仕上げるのに12分から15分で充分です。これ以上時間をかけますとコーヒーが抜けた味になりやすいですし、手が疲れて手網みが苦痛になりますので出来るだけ短時間できれいにおいしく煎れるのがこの時間です。しかし、300g焙煎機でこの時間ではシワが伸びず、理想のシティーローストには仕上がりません。強制排気がありませんので強火では無理があり、カリっと煎るには20分は必要です。
この焙煎機を買われた方にはいろいろな焙煎方法を教えております。勿論自然排気で甘み、香り、キレの良いコーヒーに仕上がります。焙煎機によって仕上がり時間が当然変わります。当店の100g焙煎機ではシティーの仕上がりは17分前後です。要は排気装置のない焙煎機は煎る豆の量と熱カロリーによって焙煎時間が変わります。

有り難うございました。

-焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.