焙煎機について

アウベルクラフトの手回し焙煎器で自宅のガスコンロで焙煎しています。

更新日:

最近このコーナーを拝見し参考になり感謝しています。3つの質問をさせて頂きます。

質問1
このコーナーにも数件の掲載がありますが、生豆はやはり洗った方が良いのでしょうか?珈琲生豆専門店2件に質問すると2件共に「洗ってはコーヒー豆本来の味を失ってしまいます。まろやかになりますが、豆本来の味ではありません。酸味が消滅します。」と回答されたのですが、貴店は洗うのがメリットが高いとお考えですか?ご意見をお願いします。

質問2
アウベルクラフトの手回し焙煎器で自宅のガスコンロで焙煎しています。先日、コスタリカカフェ・ラフィンカを焙煎しました。シティローストで煎り止めしましたが、この豆の持つ酸味も感じれるのですが、これは焙煎はうまく言ったのでしょうか?

質問3
アウベルクラフトのこの焙煎器での焙煎は、標準焙煎(アウベルクラフトの説明書記載)つまり、火力を変えずずっと中火で焙煎する方法ですが、これは正しいのでしょうか?
この焙煎器を使用する場合の注意点をアドバイスいただけませんか?

焙煎士様より

お世話になります。

生豆を洗う目的は薄皮を取ることです。排気装置の無い手網みや手回し焙煎機は薄皮が剥がれ落ち、それが燃えて煙リ臭や雑味の原因となりますので洗いを勧めております。洗い方を間違わななければ、全く問題ありませんし、クリーンカップで透明感のあるコーヒーに仕上がります。
コスタリカをシティーローストで焙煎した場合、ほんのり酸味を感じるのは正解です。コスタリカの特徴が出ていると思います。
遠赤外線のアウベルクラフトはシリンダーにカバーがありませんので、一定火力で焙煎するのがベターです。火力を絞りますと、シリンダーに冷たい空気が入りやすくなり、熱による味の構成がストップしますので、エグミなどの雑味の原因になります。

有り難うございました。

-焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2018 All Rights Reserved.