焙煎について

何か良いコーヒーの保存用の袋も是非扱って下さい。

更新日:

いつも楽しんで拝見させていただいております。
どうして、コーヒーの日持ちを多くの方が気にされるのか、という事についてですが、たぶん焙煎が上手に出来るようになって、人に差し上げたくなるからだと思います。私も自分用なら、手網で週に2回くらい煎るので、全く鮮度など気にする必要はないのですが、主人が人に差し上げたり、数人のファンに分けたりとなると、都合のいい日に300gの焙煎機で焙煎しておいて、アロマブレスパックという袋に入れて、密閉して、夏は冷凍保存しています。この方法が正しいかどうか分かりませんが、そのままよりは良いように思えます。
マスターにお願いですが、何か良いコーヒーの保存用の袋も是非扱って下さい。わざわざカッパ橋等に行かなくても買うことが出来れば、とても助かります。

Sonoko A様より

お世話になります。

いろいろ議論が出ておりますが、煎り立てのおいしさを多くの人に知ってもらいたいと思っており、新鮮なコーヒーの味を知ってしまうと市販のコーヒー豆がおいしく感じなくなります。コーヒーはまさしく生鮮食品だと思います。
コーヒーの保存に関していろいろなことが書かれております。すぐ使用しない豆は密封して冷凍庫か冷蔵庫にいれるのがベストですが、毎日使う豆はどうすれば良いか?
たとえば100gの豆を5日で飲みきる場合で1回に20gずつ抽出する人なら、20gずつラップに包み、フリーザーパックなどに入れて冷蔵保存しますと、空気に触れる事無く最後の20gまで使えます。焙煎後の豆は空気に触れさすのが一番よくないですからこの方法はかなり有効です。
近いうちに100gから200gぐらい入るコーヒー袋を取り扱います。

有り難うございました。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2019 All Rights Reserved.