焙煎について

魚の焼き網(セラミック加工がしてあるもの)を利用してみようと思い、手網で挑戦してみました。

更新日:

たびたびお世話になってます。先週ブラジル・オバタ、コスタリカなど四種各500gづつ購入させてもらいました。
大きいガスコンロが見つかったことを以前書きましたが、このたび、魚の焼き網(セラミック加工がしてあるもの)を利用してみようと思い、手網で挑戦してみました。ちなみにコンロは大きいほうではなく、お勝手にあるいつものガスコンロです。カロリーの大きさでは大きいガスコンロには負けると思うのですが、熱の伝導といいましょうか、周りに覆いをつけなくても、熱場が非常に安定しているように思いました。炎の揺れもありませんし。3,4回ほどチャレンジしているうちに、魚網と手網の距離もつかめてきて、1ハゼと2ハゼも2分ぐらいの間隔でできるようになりました。最初から最後まで強火で、シワの伸び方もまあまあだと思います。
味も甘みが思ったよりも強く出て、もっと慣れればいい味が出せると思います。
できましたらこの焙煎方法について店長さんの意見を伺えればと思います。^^

メンデルスゾーン様より

お世話になります。

魚の焼き網を熱し、その上で手網み焙煎をするということでしょうか?網を熱がすっぽりと覆うのであれば良いですが、無理して焼き網を使わなくても良いと思いますが。焼き網が熱の上昇を妨げないようにしないと豆の膨らみが悪くなります。良い点はやわらかい炎できつい味にならないのが長所です。

有り難うございました。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2020 All Rights Reserved.