焙煎について

センターカットが焦げます

更新日:

こんにちは。

御社でブラジルイエローブルボンパルプドナチュラル(ニュークロップ)を購入させていただきました。
手網焙煎しておりますが、センターカットの端が焦げて苦みが出てしまいます。(中心のシルバースキンは残ってます)
焙煎時の環境・方法は以下のとおりです。

・19.5cm手網・1回150g
・カセットコンロ(イワタニ・ボー:3500kcal)
・アルミホイルダンパーを使用
・火力ほぼ全開

開始〜5分 30cm ダンパー全閉
5分〜9分 25cm ダンパー30%〜50%
9分〜10分 20cm ダンパー全開・10分で1ハゼ
10分〜13分 25cm ダンパー全開 1ハゼ1分
13分〜14分 20cm 2ハゼ開始と同時に煎り止め(1ハゼ終了〜2ハゼ開始は3分)

火が強すぎるかと思い水抜き後25cmで煎り続けたりしてみましたが、1ハゼが来ずうまくいきませんでした。
香り・甘みは少し感じられますが、苦みをもう少し減らしてスッキリした味にしたいのです。
何かアドバイスありましたらお願いします。

W様より

苦みの原因はキレが悪いために後味が
スッキリしないのが苦くなっている原因です。焙煎時間を短縮してください。
五分半で黄色、八分半で一ハゼ、十分で一ハゼ終了、十二分で二ハゼ
このスピードで豆がどの段階でも均一になっていればスッキリするはずです。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2018 All Rights Reserved.