生豆について

東チモールコーヒーについて

更新日:

お世話になっております。
昨年、東チモールオーガニックを購入させていただいたのですが、どうも生臭かったり舌に残る渋みがあったりする場合があります。うまく焼けたときは本当に濃厚で赤ワインのような複雑味が出せるのですが。再現できずに悩んでいます。
なにかコツのようなものがあるのでしょうか?ご教授いただければ幸いです。
焙煎機はスチール缶に穴をたくさんあけてドラムとした、手回し式200g焙煎機です。これを簡易ダンパー(煙突部にバタフライバルブ)つきのフードですっぽり覆うような構造です。熱源は家庭用ガスコンロです。安物ですが温度計もつけています。だいたいどの豆も13分200℃前後で1ハゼ、16分210℃前後で2ハゼが来ます。温度は焙煎機の構造や温度計を刺す位置で変わってくると思うので、あくまで上昇速度をみるための目安と思っています。だいたい一分間に9~11℃ぐらいに調節しています。
また、東チモールコーヒーの再入荷はあるのでしょうか?気になっています。

長文失礼いたしました。よろしくお願いいたします。

micio様より

東チモールはニュークロップ待ちです。
品質に問題なければ販売致します。
スチール缶での焙煎で美味しく煎るには、缶の中に返しが必要です。
缶の中で豆を浮かせるのがポイントです。
豆に均一に熱が伝わるように返しを取り付ける工夫が必要です。

-生豆について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2019 All Rights Reserved.