焙煎について

手網焙煎に挑戦していますが、甘みとコクがなかなか出せません

更新日:

はじめまして。
いつも楽しくホームページを拝見しています。
この間会員になり、早速コーヒーを注文しました。以前からおいしいコーヒーを飲みたくて自分でいろいろ試行錯誤しながら今日に至っています。
焙煎は煎り上手で行っていましたが、ワイルドコーヒーさんのホームページを参考にして、先日から手網焙煎に挑戦しています。幸い業務用大型のコンロが自宅にありそれを使用して遠火の強火にして行っています。その結果、前より雑味がなくすっきりしておいしくなった気がしますが、甘みとコクがなかなか出せません。いろいろな豆でためしていますが、甘みは少し出たりはするが、コクはなかなかだせません。
焙煎時間は8分前後で1ハゼがきて(前より音が大きくなりました)2ハゼ開始10秒前後で煎り止めしています。全体で13分前後の焙煎時間です。火からの距離は40センチ前後で一定にしています。甘みとコクが最大限に引き出せるコツなどはあるものでしょうか?
よろしくお願いいたします。

ヒロ様より

お世話になります。

全体的には、良い焙煎です。
キレの良さはある程度、強火で煎りますが、強すぎますと珈琲が軽くなり、甘み、コクが出ません。
1ハゼ後、2ハゼまでの時間を2分ぐらい取り、ゆっくり煎りますとトロっとしたコクが出ます。このコクを最大限に引きだすコツはダンパー機能を付けることです。アルミなどで網の上を覆いますとコクが出ますし、成分の抜けが抑えられる分、甘みも出やすくなります。
7月の中旬に『おうちでコーヒー焙煎』と言う手網焙煎と300g焙煎機の本が旭屋出版から発売されます。火力の使い方やダンパーの使い方などが詳しく書いてあります。ぜひ、参考にしてください。

有り難うございました。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2018 All Rights Reserved.