焙煎について 焙煎機について

ナナハンで200gサンプル焙煎

投稿日:

いつもお世話になっています。
ナナハンで常に500g焙煎を順調にこなしています。
今回サンプル豆200gが数種類手に入ったので、なんとかナナハンで焙煎したいのですが、500g時との相違点は何が有りますか?
ダンパーとブロアーを絞り気味にして、温度上昇カーブを基本的に同じようにできれば良いのでしょうか?

Kaikisen様より

ナナハンで少量焙煎をする場合の注意点として、火力を少し下げるのと、ブロワーを少し下げます。
中点は90度ぐらいになります。
100度からの上昇は500gより1度ぐらい高くなる火力設定です。
ダンパー操作は変わりません。

-焙煎について, 焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.