焙煎について 焙煎機について

手網焙煎について

投稿日:2016年4月5日 更新日:

こちらで購入した、温度計付手網焙煎機で何度か焙煎をやっていますが、どうにもうまくできません。
(それ以前は、別のタイプの手焙煎機でふりふりしていたので、少しの経験はあります)

具体的には、同封の参考温度に比べて温度がずいぶん低く推移して、味も香りもいまいちな仕上がりになります。
温度を上げようと火に近づけすぎれば相当なムラになります。

コンロは火が中央に集まるタイプのカセットコンロを使っています。
(ガスコンロでやってみたら温度の上りが今一つだった為、カセットコンロに変更)

どうすればよろしいか、お教え願えればと思います。
よろしくお願いします。

fksm様より

文面から言えることは、まずコンロの交換が必要です。
炎が中心に集まるタイプのコンロではなく、外に広がるタイプのコンロで直径の広い物がベストです。
炎が中心に集まるタイプは燃焼温度が高すぎて豆が焦げてしまいます。
炎が外に広がるタイプの場合は網の全体を熱が包みますので均一に煎ることが出来ます。
データより低い温度で推移しますとカロリー不足でキレが悪く、雑味の原因になります。
コンロの火力はマックスにして炎の先端から約20センチぐらい離して網を真横に水平に振ります。
回したり縦に振っては、均一に煎れません。
小さく鋭く、手首のスナップを使って真横に振ります。
熱の上昇している範囲内で網を真横に振ってください。
焙煎機と同じ仕上がりになります。

-焙煎について, 焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.