焙煎について

エルサルバドル/シベリアブルボンハニーの焙煎について

投稿日:

いつもお世話になっております。
アポロ半熱風式で焙煎をしているMです。

今月のコーヒーで美味しかったシベリアハニーを自宅でも焙煎したいと思い挑戦しました。
ハニー製法は温度管理はどのようにすると良いでしょうか?
ナチュラルやウォッシュドとは違う特徴があるのでしょうか。
200度以上になった場合の1分間上昇温度を8~9度にしようと、調節してみたのですが210度からは7度、216度からは6度と低くなってしまいます。

お忙しい所、恐縮ですがどうぞよろしくお願いいたします。

M様より

この豆は水分が多いので、1ハゼから上昇温度がガクッと下ります。
ハゼた時に豆から水蒸気がかなり出て上昇温度が下ります。
このような豆はケニアやマンデリン、イルガチョフにも見られます。
1ハゼからの下降を見越して170〜180度の上昇温度を高めにします。
通常より2〜3度ぐらい高くしますと、1ハゼ後の上昇温度がちょうど良くなります。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.