焙煎機について

ユニオンのサンプルロースターの焙煎について

投稿日:

こんにちは。
質問があってメッセージさせていただきました。

ユニオンのサンプルロースター(半熱風)でカセットコンロを使って焙煎をしています。
予熱は160~180℃の範囲で、また毎回300~400グラムの豆を投入しています。
焙煎の目標はフルシティーローストで、2ハゼが始まるとすぐに豆をザルにあげています。
15分前後で焙煎は終わり、豆も見た目はいい感じなのですが、ドリップして飲むと思った以上に焦げがあり、後味も残って悪いです。

この焦げのような原因をしては何が考えられるでしょうか?
説明不足の部分もあると思いますがよろしくお願いいたします。

YC様より

排気装置やシリンダーカバーの無いユニオンのサンプルロースターで完璧な焙煎は至難の技です。
15分の焙煎時間を1分半短くします。
しかも火力は同じにします。
シリンダーに冷気が入らない、熱を逃がさない工夫すれば、雑味はかなり緩和されます。

-焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.