焙煎について

イルガチャフェを焙煎すると鉄のような香りが

投稿日:

イルガチャフェを焙煎すると鉄のような香りが豆からしてきます。
液体にしても、その香味は残ります。
焙煎が深くなるにつれ、強くなります。
浅い焙煎では、柑橘系の香りが強く、鉄の香りは後ろに隠れているといった感じです。
ナチュラルには感じなく(ナチュラルフレーバーでわからないだけかもしれません)
ウォッシュドで強く感じます。

銘柄、収穫期、g1.g2などこれといった指定はできないのですが、なかなかの割合で起きます。
ワイルドさんのご経験では、そういった例はございますか?また、もしありましたらどういった原因が考えられるか、焙煎で修正が可能としたら、どのあたりに気を使うべきか、教えていただけると嬉しいです!

あまにが様より

深煎りで鉄のような香りは
・排気が強い
・火力が弱く焙煎時間が長い
のどちらかです。
参考にしてみてください。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2018 All Rights Reserved.