焙煎について 焙煎機について

アポロ焙煎機 都市ガスからプロパンガス

投稿日:

こんにちは。
アポロ半熱風 都市ガスユーザーです
焙煎する環境が変わり、都市ガスからプロパンガスに変更を考えております。
購入時に付属していたパロマガスコンロも同じ型式のプロパンガス仕様を購入予定です。
私は東北地方で時期的にとても冷え込むので外気温が18度~22度で湿度が30%~40%の環境でブロワーが4スタート、ガス圧が0.9で220度まで余熱し、180度~185度で豆投入、中点まで1分弱で100度まで上昇する時間が2分30秒前後になるように調整しています。
それから150度でブロワーを4.2。175度で4.25、200度で4.5に調整しています。
ガス圧は220度になったら0.4~0.5に下げています。(ニュークロップのブラジル、フルシティで236度で釜上げ)
もしこれをプロパンガスで行う場合はガス圧とブロワーの調整も全く違うものになると伺いました。
具体的にはどのくらいがちょうどいいのでしょうか?
ご教授願えれば幸いです。

太郎田中様より

都市ガスからプロパンに変える場合、コンロの差し替えだけですぐ使えます。
ブロワーは変わりません。
ガス圧が強くなりますが、都市ガスのときと同じ上昇温度になる火力設定にしてください。
都市ガスでもプロパンでも上昇温度は変わりません。

-焙煎について, 焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2019 All Rights Reserved.