焙煎について 焙煎機について

香り、甘み、コクが不足した焙煎について

投稿日:

ワイルドコーヒー様いつもお世話になっております。
こちらの掲示板を大変参考にさせていただいています。
私は日々焙煎をしているのですが、中深煎りにしても、甘味やコクを感じることが少なく香りも少ないように思います。
豆の表面的には均一に焼くことができていますが、甘味やコクが感じられる焙煎ができず壁に当たっています。

また、このロットではないですがやや深煎りにすると炭化した苦味を感じることもあります。(豆の表面にオイルがなくても)

使用している焙煎機はカルディ600g焙煎機で、チャフコレクターがダンパーの役割をはたしています。
マイナーな焙煎機で恐縮ですが何かヒントをいただけると幸いです。
焙煎機の熱源はリンナイ製の一口コンロです。
この焙煎機ではおいしく焙煎することができないのかとも考えてしまいます。
思い切って富士ローヤル1kg焙煎機を使用するべきでしょうか。

【焙煎プロファイル】
1ハゼまでは中火
1ハゼ後は中火からやや弱くします
使用豆 ブラジルシティオトマジーニ農園ウオッシュト
投入量 500g
チャフコレクターの風力は1ハゼまで2 2ハゼ後は2.5(MAX10)
1ハゼ 9分半~12分
2ハゼ 15分半~
終了 16分10秒

【温度データ】

時間 ドラム温度 排気温度
0 205 197.7
1 79.8 143.8
2 87.4 153
3 105.9 161.9
4 122.3 169.5
5 138.4 174.7
6 148 176.2
7 156.5 184
8 165.7 194.1
9 175.5 201
10 186.1 209
11 197.5 204
12 201 203
13 206 207
14 211 209
15 215 213
16 220 217

COWA様より

カルディ600g焙煎機での焙煎経験がありませんので、正解がわかりません。
ただ、200度からの温度上昇が極端に小さくなっています。
7度から8度の上昇は欲しいです。

-焙煎について, 焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2019 All Rights Reserved.