抽出について

ウォータードリップ(ダッチコーヒー)について

投稿日:

以前からウォータードリップでコーヒーを淹れたくて、器具を物色していたのですが、高価なものが多かったり、機構面であまり面白くなかったりで、なかなか気に入ったものに出会えませんでした。
理科実験器具のカタログに「分液ロート」なるものを発見しました。三角ロートの下の出口部分に水詮(コック)のあるボトル状のものです。
早速、その「分液ロート」と「ロートスタンド」を購入。水詮も1~2秒に一滴づつ滴下できることも確認できました。
つきましては、ウォータードリップについての注意点や相性のいいコーヒ豆の品種、焙煎度合い、またブレンドについてお教えください。よろしくお願いします。

ナカボネ様より

ウォータードリップは一滴づつ滴下させますが、水量が少なくなると滴下スピードが遅くなりますので注意が必要です。
また、粉をしっかり冷水で固め、粉の上にペーパーを載せてください。
均等に浸透します。
焙煎をフルシティーぐらいにして、アフリカ系の豆を使うと香りがいっそう良くなります。

-抽出について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2019 All Rights Reserved.