焙煎について

いずれは大きめのコンロでやろうと思ってますが

更新日:

いつもお世話になっております。
ケニアAA煎って見ました。
時間を極端に短く(総計10分くらいで)上げたのですが香、酸味、甘み、苦味どれも非常によく出ました。
少しでも時間をかけすぎると香、酸味が落ちる気がしますがどうでしょう。家庭用のコンロの手網焙煎の場合どうせ1~2日で飲み干しますから時間をかけない方がおいしいのではないでしょうか。ちなみにデータはざっとですが以下の要領でした。

  1. 水洗い
  2. 距離20cm最初の水分飛ばし5分
  3. 豆の色が薄茶になり始めたら距離を10cm~15cmで第1ハゼまで約2~3分
  4. そのままの距離で第1ハゼ約1分ーかなり派手にぱちぱちやります
  5. ハゼが終わりかけて30cm位に離し第2ハゼがすぐ来ないようにやや冷まし約1分
  6. すぐに20cmに近づけ第2ハゼを待つ。
  7. パチと2回くらい来たら紙に広げて団扇で冷ます。

こんな感じですが,どうでしょう。
いずれは大きめのコンロでやろうと思ってますが。
宜しくお願いします。

E.H.様より

お世話になります。

掲示版で繰り返し書いておりますように、強火(煎りムラにならない程度)の遠火が大事です。ましてコンロが小さい場合は網を離し過ぎますと雑味、エグミが出ます。
何度も言うようですが、同じ失敗なら強火の失敗のほうが味も香りも強く出ます。
網の上げ下げは約3センチ単位ぐらいで行います。10センチも上げては焙煎が止まり、美味しくなりません。お客様のハイローストぐらいであれば、10分の焙煎時間で問題ありません。網の高さを20センチを基本にしてそこから上げ下げを3センチで行いますとシンプルな再現しやすい焙煎になります。大きなコンロにした場合は網をもう少し高くします。

有り難うございました。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2020 All Rights Reserved.