焙煎について

火からの距離が違うのでしょうか?

更新日:

この頃、スランプにはまっています。今、4種類の生豆を持っていて焙煎しているのですが、どの豆も飲んでみると、差を感じる事があまりできません。おいしくなくもないのですが、きっと正しい焙煎をすれば、もっとおいしいはずだと思っています。正しい手網焙煎の方法を教えて下さい。
今日、エルサルバトル・オークション・サンアントニオを焙煎したやり方ですが、ガスはプロパンガスから直接ホースでひいた直径18センチ位のコンロを使っています。割と火力はあると思います。手網の直径も18センチ位です。
豆をザルで水洗いして、水をザルで切ったらタオルでふかずに手網に入れます。火から30センチ位離して焙煎を開始します。5分その位置で焼き、5センチ下げて4分位すると1ハゼが始まります。4分位断続的に鳴って、その後3分位、鳴り止みます。2ハゼが始まって4分位焼き続けます。開始から22~23分で終了します。この時点で豆は油はあまりにじんでおらず、色は濃い赤茶色です。もっと黒でもいい感じがするのですが・・・。火からの距離が違うのでしょうか?長くなってしまい申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

池永様より

お世話になります。

手網み焙煎で重要なことは、大きなコンロと網に冷気が入らないようにすることです。焙煎時間はフルシティーで17分ぐらいまでで、それ以上時間が長いと味のない、香りもない抜けた味にしかなりません。
お客様の場合、焙煎時間が長過ぎます。始めから網をもっと近づけてください。
1ハゼの時間も1分半から2分、1ハゼ終了から2ハゼの開始までの時間を2分から3分、2ハゼ開始(ピチピチと連続のハジキ)から10秒ぐらいがシティーロースト、そこから30秒ぐらいでフルシティーロースト、2ハゼが終了して5秒ぐらいがフレンチロースト。だいたいの目安です。焙煎中は網の振りを止めたりフタを開けたりしませんので音で判断します。網を開けて焙煎を中断しますと
抜けた味になりますので焙煎を開始したら網を振り続けます。
お客様は全体の時間を短くして、(高さは一定で構いません)15分ぐらいで仕上げてください。また、豆を洗う理由は豆の薄皮を取るのが目的ですからネットなどに入れて豆の表面をこするようにして1分から1分半ぐらいで必ず水気をタオルなどで拭き取ってから煎ってください。洗いから焙煎まで5分以内でお願いします。

有り難うございました。

-焙煎について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2020 All Rights Reserved.