焙煎機について

300gの焙煎機のデータをフジローヤル1kg釜で使えますか?

投稿日:2009年11月15日 更新日:

どうも、いつもお世話になっております。
沖縄の知念です。
300gの焙煎機をつかっておりましたが、このたび中古のフジローヤル1kg釜を導入いたしました。
フジローヤルの1kg釜についている温度計では豆温度がきちんと測定できないので300グラム焙煎機に付属しているような温度計を釜前面に孔を空け取り付けできるようにしました。この場合温度計の端子の取り付け位置により測定結果に多少の誤差はあるかと思いますが、300g焙煎機でこれまで採って来た温度データの変化曲線をそのまま参考にしてよいのでしょうか。
また、温度計の端子の取り付け位置についてベストな位置がありましたら教えてください。

沖縄の知念様より

お世話になります。

300g焙煎機の温度とフジローヤルの温度では、生豆に加えられてる実際の温度には誤差があります。300g焙煎機のデータをそのままは使えません。
新たにデータを作ってください。
センサーを取り付ける場所はシリンダーの中心近くに取り付けます。
5センチぐらい差し込んでください。注意することは、左右どちらにするかです。
シリンダーの回転が時計方向場合は9時側に。時計と反対方向ならば、3時側にセンサーを差し込みます。豆が多く入っている場所に入れるのが基本です。

有り難うございました。

-焙煎機について

Copyright© みんなの声/コーヒーの質問にお答えします! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.