コーヒー・焙煎機の質問にお答えします!

みんなの声

焙煎について 焙煎機について

焙煎機の一ハゼ開始温度調整つきまして

投稿日:

お世話になります。

焙煎機によって一ハゼが始まる温が異なると、よく聞くことがあります。
一ハゼ開始の温度により味はどのように変わるものでしょうか。

また、一ハゼ開始温度は焙煎機である程度固有の値となるものでしょうか。
それとも、火力調整やダンパーなどを使って一ハゼ開始温度を操作できるものなのでしょうか。

現在、温度計付き手回し焙煎機を使用して、焙煎カーブを記録していますが、機械式焙煎機で再現することができるのだろうか?と考えております。

よろしくお願いいたします。

とう様より

1ハゼ開始温度は焙煎機の違い、温度計の違い、温度計を挿入している場所の違いですべて変わります。
1ハゼ開始温度は焙煎機ごとに決まっており、変えることはほとんど出来ません。
ただ火力調整で2〜3度程度は変わる場合があります。
1ハゼの温度は何度でも問題ありません(焙煎機の個体差があるので)。
大切なのは1ハゼの開始時間を何分にするかです。これも焙煎機によって変わります。
夏でも冬でもグラム数が違っても1ハゼ開始が同じ時間なら再現性はかなり高い仕上がりになります。
また、1ハゼの音の大きさがいつも同じ(同じ豆の場合)になっているかも大切です。
火力が小さければハゼ音も小さいですし、火力が大きければハゼ音はかなり高くなります。
手回し焙煎機と排気装置の付いた業務用焙煎機ではプロファイルはかなり変わります。

-焙煎について, 焙煎機について

Copyright© みんなの声 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.